チェリーの音楽幕府

音楽の話題が多いと見せかけてそうでもない

相撲

貴乃花とモリカケ

昨今世間を騒がしている貴乃花といわゆるモリカケ問題。 一見全く無関係に見えるが、メディアの報じ方という点で、ある共通点があることに気づいた。 まず貴乃花に関して。 発端となった日馬富士による貴ノ岩への暴行はもちろんあってはならないことであり、…

輪島死す

自分が物心ついて相撲を見始めた頃は輪湖時代真っ只中で、もうすでに横綱輪島は大スターだった。 しかし力は衰え始めていて、毎場所のように若い北の湖との優勝を決める一番で水入りの大相撲に持ち込まれ、最後はがっぷり左四つになってへたばって負ける姿が…

大相撲秋場所

大相撲秋場所が横綱白鵬の41回目の優勝で幕を閉じた。 今場所は珍しく横綱大関が皆勤して、それぞれまずまずの星を上げ格好をつけたのは大いに評価できる。 何より感じたのはやはり白鵬の圧倒的強さ。近年の成績から限界説も囁かれ始めていたが、そんなもの…

大相撲夏場所

大相撲夏場所は横綱鶴竜の先場所に続く連覇で5度目の優勝に終わった。 しかし何と言っても今場所の主役は12日目まで全勝で優勝争いをリードした関脇栃ノ心。相撲内容も右四つ左上手を取れば絶対に負けないという万全の型を持った盤石の相撲で安定感抜群だっ…

大相撲春場所終わる

大相撲春場所、鶴竜8場所ぶり4度目の優勝。 白鵬、稀勢の里の2横綱不在の中、万全の調子でなかったにもかかわらず孤軍奮闘横綱の責任を果たしたのは立派。 ただ内容はイマイチだったね…。 優勝争いも含めて相撲内容もよく盛り上がった先場所に比べると、今場…

相撲協会の対立を煽るメディア

もちろん相撲協会に存在する悪しき体質は時代に応じて改善すべきだと思う。 そして貴乃花親方の言うことは正しい。いや、正しすぎる。 現役時代の相撲ぶりや土俵態度も誠に立派なものだった。 しかし彼の現役時代後半から引退後のTVの解説などでずっと感じる…

大相撲初場所

大相撲初場所。栃ノ心初優勝! 今場所は熱戦続きでみんなそれぞれ存分に力を出し切り、最後は個人的に大好きな栃ノ心の感動的な初優勝と非常に盛り上がり、近年では最も面白い場所になった。 最近見受けられた観ていて不愉快になるような相撲や土俵態度もな…

日馬富士引退を受けて、いち相撲ファンの戯言。

横綱日馬富士が、ついに暴行事件の責任を取って引退を表明した。 その小さい身体から繰り出される立ち合いのスピードと技のキレは、長く相撲を観ている自分が見た中でも、あの千代の富士や朝青龍に匹敵する類まれなるもので、現役では最も好きな力士の一人だ…

大相撲秋場所中日を迎えて

さて、大相撲秋場所が中日を迎えて折り返した。 白鵬、鶴竜、稀勢の里の三横綱に加えて、高安、照ノ富士の二大関までも途中休場し、当初はどうなることかと思ったが、一体誰が優勝するのか全く予測がつかない展開と、ここまで若手の活躍で非常に活きのいい相…