チェリーの音楽幕府

音楽の話題が多いと見せかけてそうでもない

趣味・日常

白鵬「バッシング」の真意と相撲協会改革

という記事を読んだ。しかしこれはちょっと見当外れな記事だと思う。 自分は白鵬は本当に強いと思うし、日頃の稽古と鍛錬を欠かさない姿は尊敬すべきもので、多くの力士が見習ってほしいと思っている。しかし、好きか嫌いかと言われたら私は好きではない。し…

『いだてん』を振り返る

今日からいよいよ新大河ドラマ『麒麟がくる』がスタートする。それにあたって、やはり前作『いだてん』を自分なりに総括しておかないとどうにも気持の整理がつかず先に進めないと思ったので、やや気が重いが、改めて振り返って「自分のいだてん」に決着を付…

音楽制作ソフトの10年今昔

音楽制作環境を整えるにあたって、10年前に使用していた音源ソフトたちの大オーソライズ大会実施中。 10年前のソフトなんてほとんど使えなくなっているだろうと諦めていたが、ところがどっこい、ほとんどのソフトが今も同じように使えることが判明。やっぱり…

音楽制作再開元年

2020年になりました。あけましておめでとうございます。 山梨に移住して6年目に入った。そもそもの移住の目的は、都会の煩わしさから逃れ、自然に囲まれて落ち着いた環境でじっくり腰を据えて音楽を作れるように、だったはず。しかしながらいざこちらに暮ら…

歴代の銘機の音を楽しむ KORG Collection

KORGの歴代の銘機を集めたソフト音源KORG Legacy Collection。10年以上前に愛用していてM1とかMonoPolyとかめちゃめちゃ重宝してよく使っていた。 最近これを10年以上ぶりに立ち上げてみて、さすがにもう使えないだろうと思ったら、まだしっかりサポートは続…

BEHRINGER DeepMind 6

ベリンガーのアナログシンセDeepMind 6 をようやく箱から出した。早速音出ししてみたけど、プリセットが沢山ありすぎてまだ全部聴ききれない。第一印象としてはプリセットはかなりエフェクト込みなのでエフェクトを切った時にどうなるか。フィルターの効き具…

再会

昨日のライブ終了後に、高校の時の同級生たちが一席設けてくれた。めったにない自分が上京する日に合わせてわざわざみんな予定を合わせてくれて本当に感謝しかない。 30数年ぶりに再開する友人たちは、多少の思い出補正がかかっているとはいえ、驚くほど昔と…

格安スマホ乗り換え

今まで携帯電話はおそらく業界最安値の月々1,000円ちょっとのFREETELを利用していたが、2年前にFREETELが潰れて楽天に譲渡され、その後もこの料金を維持してくれてはいたが、この先どうなるかわからないのでいずれどこかに乗り換えようと思っていた。 しかし…

アンテナケーブル加工

昨日東京から帰ってきたらBSが映らなくなっていた。どこが悪いのか色々調べてみたら、ベランダのBSアンテナから室内へ引き込む接続ポイントの芯線が折れてしまっていた。 幸い引き込み用のケーブルの予備は買ってあったので、あとは同軸ケーブルを加工し直し…

ゲーム・オブ・スローンズ

『ゲーム・オブ・スローンズ』最終章最終話、無事最後まで見届けた。全8章73話に及ぶ壮大な物語がここに完結。その間寝食を忘れるほどに夢中にハマり、どっぷりとこの世界に浸かってきた。 最終章の結末こそ、ここまで壮大な世界の大風呂敷を広げた割には随…

自転車のブレーキ交換

最近自転車の後輪ブレーキがガサガサ音を立てるようになった。よく見てみるとブレーキシューがかなりすり減っているよう。ネットで調べると、どうやら自分でも交換できそう。早速Amazonで取り寄せて交換作業やってみた。交換後の調整がやや面倒だったが、ど…

1円スマホ

カミさんのスマホの調子が悪くなってきたのでそろそろ買い替えを考えていたところ、今使っている物の買い替えで最新機種がなんと1円!というキャンペーンが始まった。 メーカーはFREETELのP6。FREETELと言えばもうつぶれてしまったのだが、その後を引き継い…

ディープインパクト死す

今から15年前くらいまで、競馬ファンの間ではいわゆる「史上最強馬論争」が絶えなかった。オールドファンにとってはシンザン、シンボリルドルフ、中堅ファンにとってはオグリキャップ、トウカイテイオー、若いファンにとってはナリタブライアン、サイレンス…

参議院選挙

参議院選挙の結果が出た。 思っていたほどの大きな変動はなく特に面白みはなかったが、まずまず波乱のない順当な結果。 獲得議席で見れば、与党が過半数を獲得し、圧勝と言っていいだろう。 特にこれまで日本の政治で最大の鬼門であり、過去に数多の政権を倒…

丸ノ内線方南町支線

子供の頃十数年間方南町に住んでいたのでとても興味深い記事。 ついに方南町住民の悲願、丸ノ内線本線直通が叶う。 これまでは基本的に中野坂上で乗り換え、直通列車はあっても終点一つ手前の車庫がある中野富士見町止まりなので、方南町駅利用者はいずれに…

水の虫

恥を忍んで書くが、生まれて初めて水虫になった。1ヶ月ほど前近所の入浴施設で貰ってきてしまったようだ。 最初は痒みだけだったのが段々酷くなり、しまいには足の指の間に水疱とひび割れのようなものが出来て、その範囲がみるみる広がってきた。 これはヤバ…

イチロー引退

ついにこの日が来た。イチロー引退。 自分にとって野球は、子供の頃はそれなりに夢中になったが、大きくなってからは徐々に興味の対象外になりつつあった。 そこに現れたのがイチロー。そのスリムでいてシャープなバッティング、守備も打撃もセンスそのもの…

8年目の3.11

3月11日。 今年もこの日がやってきた。この日がやってくる度に、今こうして自分が元気に生きて、ささやかながらも平穏で幸せでいられることに改めて感謝している。 しかしその一方で、ある日突然この日常の平穏とささやかな幸福が一瞬にして崩れ去り、大切な…

体組成計で体調管理

毎日体重を測るのを習慣にしているせいか、20代の頃から体重はほとんど変わっていない。特にダイエットということはしていないのだが、体重の増加傾向が見えてきたら間食を控えたり食事の量を減らすことで、不思議とキープできてきた。 これまでずっと手書き…

リアル流星のパノラマ

東京でのライブから日付が変わってから帰宅。今日は雲が多いので楽しみにしていたふたご座流星群はあきらめようと思っていた矢先、自宅の前で車の窓から特大の流星目撃。 これはもしかして!?と予感がして、ダメモトで厳寒重装備で近くの公園へ。しばらく我…

紀平梨花時代到来

さてさて紀平梨花ちゃんGPファイナル制覇の衝撃からいまだ醒めやらず。去年のジュニア時代からトリプルアクセルは飛んでいたし、いずれはフィギュア界を背負って立つ存在になるとは思っていたが、まさかシニア1年目からロシア勢を打ち破って世界の頂点に立っ…

ミラーレス一眼

自分が現在使っているカメラは7年前に購入したCANONのEOS Kiss X4。 はじめてのデジタル一眼だったが、現在に至るまで画質に関しては全く不満がなかった。 買った当初は一眼の世界に入ると、いわゆる「レンズ沼」にハマって色んなレンズに手を出したり、「ス…

輪島死す

自分が物心ついて相撲を見始めた頃は輪湖時代真っ只中で、もうすでに横綱輪島は大スターだった。 しかし力は衰え始めていて、毎場所のように若い北の湖との優勝を決める一番で水入りの大相撲に持ち込まれ、最後はがっぷり左四つになってへたばって負ける姿が…

車の修理

数日前から車の調子が悪いので、今日は車屋さんを3軒ハシゴ。 最初の店では予約していったにもかかわらず、終始面倒臭そうで嫌々診てるという態度。おまけに故障部位を特定できず色んな所を交換するとのことで、なんと7万円!の見積もり。 納得いかなかった…

大相撲秋場所

大相撲秋場所が横綱白鵬の41回目の優勝で幕を閉じた。 今場所は珍しく横綱大関が皆勤して、それぞれまずまずの星を上げ格好をつけたのは大いに評価できる。 何より感じたのはやはり白鵬の圧倒的強さ。近年の成績から限界説も囁かれ始めていたが、そんなもの…

TVの音響環境改善

最近Amazon Fire TV Stickを導入したことでTVで映画やYoutubeを観たり、主にリトグリのおかげで音楽番組もよくチェックする機会が増えたので、リビングのTVの音環境を改善するべく、パワードスピーカーを購入。 色々あるので迷ったが、ルックスで一目惚れし…

オウム真理教麻原彰晃死刑執行に思う

オウム真理教教祖麻原彰晃はじめ、7人の死刑が執行された。死刑囚のうち、末端の実行犯ではなく、まずは幹部的役割を担った人物から、という印象。 つい先日、所蔵のオウム関連本を突然読み直したくなって何冊か読んだばかりだったので、個人的には特に感慨…

サッカーW杯

今までサッカーは基本的にW杯と五輪の時にチラッと観る程度だったけど、今回のW杯は中継が自分の作業時間とピッタリ重なるので、仕事場のテレビで流しながら何だかんだここまでほぼ全試合観ている。サッカーは実況消して画面だけで観てもそれなりにわかるも…

山岳遭難

先月新潟県五頭連峰で起きた痛ましい父子の遭難事故をきっかけに、過去の山岳遭難事故を色々と調べてみた。 中でもこの2010年に起きたトムラウシ山遭難事故の調査報告書は、切迫した臨場感に溢れていて恐ろしいながらも一気に読んでしまった。↓ http://www.j…

大相撲夏場所

大相撲夏場所は横綱鶴竜の先場所に続く連覇で5度目の優勝に終わった。 しかし何と言っても今場所の主役は12日目まで全勝で優勝争いをリードした関脇栃ノ心。相撲内容も右四つ左上手を取れば絶対に負けないという万全の型を持った盤石の相撲で安定感抜群だっ…